偏差値を意識した中学受験なら家庭教師

自分の子の偏差値が志望していた中学よりも低かったために、中学受験をするにあたりやはり子供に合った教育を受けさせてあげたいということを考えて、家庭教師を選びました。中学受験対策のできる集団授業を行う塾ですと、わからないところがあっても、次々進んでしまいますので、ついていけなかったりする不安もありました。また、共働きで送り迎えも出来ないということを考えて、家庭教師にしたのですが、これが我が家の子供にとっては偏差値が大幅に上がるきっかけになったかもしれません。

中学受験対策は家庭教師にお願いして良かったです

家庭教師も教師によってレベルややり方なども異なり、相性もありますので、2度ほど体験をして、この先生なら信頼できるという先生に依頼をすることにしました。ベテランの教師でしたので、安心して任せることができました。教え子が中学受験で成功したという経験もある先生でしたので、ノウハウなどもあり、偏差値もぐんぐんあがっていきました。学習の習慣を付けるというところからのスタートだったのですが、宿題の出し方も、うちの子供に合っていたようで、とても満足する学習ができているようでした。

算数に足を引っ張られましたが、中学受験も無事に合格することができて、今はエスカレーターということで集団の塾に通っていますが、家庭教師を選んでよかったです。